日本最大級のゲームギルドLGGが運営するGameFi攻略サイト

Axie Infinity(アクシー・インフィニティ)とは? 初心者向けにやさしく解説!

Axie Infintyとは

稼げるゲームとして人気急上昇中のAxie Infinity(アクシー・インフィニティ)
[ゲーム]ですが投資対象としての一面ももち、学生から投資家まで様々な分野の人から注目を集めています。

稼げるゲームって怪しくない?

稼げるといってもお小遣い程度でしょ?

Axie Infinityに対して不安や疑問がたくさんあると思いますが、結論を先にお伝えしておきます。

Axie Infinityは全く怪しくないし
だれでも数万円、人によっては○○千万円稼ぐ事が可能です。

筆者 Mari
私も一ヶ月遊んで約6万円分稼ぎました!

ブロックチェーンの技術を利用した稼げるゲームは【GAME-Fi】【NFT-GAME】などと呼ばれ、日本ではまだ馴染みがないんですが、海外では今大注目のビジネスモデルとして様々な企業が参入しています。

その中でも革新的な稼げるゲームとして急成長中なのでAxie Infinityです。

目次

Axie Infinityとは?

Axie Infinity(以下Axie)は、お金を稼ぐことが目的で触れている人が多いんですが、無課金で稼ぐこともできるし、自分でゲームをプレイしなくて稼ぐこともできます。

詳しくは後ほど説明しますが、お金をかけてリスクをとれば大きく稼ぐことができます。

ゲームとしても奥が深く、楽しむ事ができるので「稼ぐ目的のゲーム」ではなく「遊ぶついでにお金も稼げてしまう」ととらえている人もいます。

なんでお金が稼げるのか

Axieでどうやってお金を稼ぐか?というと、ゲームで遊んでいると仮想通貨が手に入る仕組みになっています。
(オンライン対戦で勝つことがメイン)

仮想通貨はビットコインやイーサリアムと同じ用に仮想通貨取引所で取引できるものなので、日本円にも換金する事ができます。

ゲームの得意、不得意があるので『必ずいくら稼げる』と案内できないんですが、仕組みを理解していれば1日約200円は最低でも稼ぐことができます。
(※ゲーム内で取得する仮想通貨[1SLP=4円]換算)

そしてゲームが得意な人は遊んでいるだけで一ヶ月で3万円以上稼ぐことができます。

他にも【スカラーシップ制度】[a]【ブリード】[b]など他にも稼ぐ方法があり、この2つの要素が投資対象と特に注目を集めています。
[a]人にアカウントを渡して遊んでもらう。

[b]ゲームで遊ぶのに必要なキャラクターの繁殖/売買。

・Axie Infinityで稼げるのは仮想通貨
・稼げる金額は仮想通貨の相場次第
・オンライン対戦で勝つことがメインの稼ぐ方法
・アカウントは貸すことができる(スカラーシップ制度)
 →大量に作ってヒトに稼いでもらう事ができる&ゲームが苦手でも貸して稼げる。

運営会社はなぜ潰れないのか

ゲームをしてお金をもらえる
本当だとしたら嬉しいことですが、そのゲーム会社の収入源はどこからきているのでしょうか?

今世界中でAxie Infinityに注目が集まり、ゲームをプレイしているアクティビティユーザーは現在300万人に近い状態で、この300万人全員が稼いでいるという状態です。(2021年12月現在)

引用元:https://axie.substack.com/p/dec2021
Mari
大事なことなので繰り返します。 300万人全員が稼いでいるという状態です。

いったいなぜゲーム会社はお金を配ることができて、なぜ潰れないのか?

ゲームしている最中に広告が流れたりするわけでもなく、
ソーシャルゲームのようにガチャで課金しているユーザーがいるからでもありません。

答えは、そもそもタダ同然のモノを配っているから。

ゲームをしていて獲得できるのが【仮想通貨】というのがポイントで、もらえる仮想通貨はゲーム会社が発行しています。
発行しているのは【SLP】という仮想通貨で仮想通貨(お金)には元々価値がありません。

お金というのは不思議なもので、みんなが価値を認め信用されていることでお金として機能します。

Axieで遊んで手に入る【SLP】も『価値がある!!』と認識・信用されることで【SLP】に価値が生まれていきます。

1万円札もただの紙ですが【1万円の価値がある】とみんなが認めているから1万円札として機能していますね。
1万円札を印刷するのに1万円の費用がかかっているわけではありません。

運営会社が発行している仮想通貨も1万円札と同様で、発行に費用はかかっていません。

繰り返しますが、
Axieが発行し配っている仮想通貨[SLP]も『価値がある!』とみんなが認めているのでお金としての機能を持ちます。

なので仮想通貨は株や為替相場と同様に、価値は日々変動しています。
(これによって私達が稼げる金額が変わる)

  ▼SLPの相場変動▼

参照元:coinmarketcap.com

SLPの価値が上がれば私達プレーヤは大金を得ることができます。

なので大金を配っているよう感じてしまいます。
しかし実際のところ、Axieの運営会社とは大金を払っているのではなく、原資ゼロの仮想通貨を配っているだけなので潰れることはないんですね。

なぜ大金を配っていて会社は潰れないのか?

答えは、
原資0円のモノ(仮想通貨)を配っているだけので、問題ない。

こういった仮想通貨を発行できる仕組みづくりに欠かせないのが【ブロックチェーン】や【NFT】という技術になります。

ここまでをまとめると・・・

Axie Infinityは本当にお金を稼げるゲームで、
仮想通貨がもらえる。
仮想通貨の相場次第で稼げる金額は変動する。
お金がもらえる=怪しい会社 ということではない。

ここからは具体的に、どうやってお金を稼ぐか説明していきます。

Axie Infinityでお金を稼ぐ方法

Axie Infinityではお金を稼ぐ方法が複数あるので、自分にあった手段を選ぶ事ができます。

まず何より以下の3つは絶対に覚えてください。

①Axie(アクシー)というキャラクターは有料

②プレイするのにアクシーが最低3体必要

③アカウントはたくさん作れるし、貸し出す事が可能

この3つの基本原則があることで以下のような稼ぎ方ができます。

Axie Infinityの稼ぎ方

①アクシーを買って自分でプレイする
②アカウントを借りてプレイ、その対価としてお金をもらう
③アカウントを貸して、お金を稼いでもらう。
④アクシーを増やして、売る(ブリード)

①と②は稼げる金額が限られていますが、③と④、アカウントを貸す立場になったりアクシーをブリードする立場になると予算がそれなりに必要ですが、予算があればあるほど大金を稼ぐチャンスがあります。
(仮想通貨、投資にはリスクが伴うので冷静な自己判断をしましょう)

①~④について順番に説明していきますが、
必要に応じてジャンプして読み飛ばしてください。

①アクシーを買って自分でプレイする
②アカウントを借りてプレイ、その対価としてお金をもらう
③アカウントを貸して、お金を稼いでもらう。
④アクシーを増やして、売る(ブリード)

アクシーを買って、自分でプレイする

アクシーは有料なので、通常始めるのに初期投資としてお金がかかります。
初期投資の金額は日々変動していており、
(2021/12/15現在)予算10万円を用意しておけば問題ないです。

Mari
5万円でも始められますが、弱いアクシーしか買えません。

Axie Infintyがプレーヤーとして稼ぐには、対戦して勝つことが求められています。
そのため予算を抑えて、安くて弱いAxieを買い揃えても対人戦で勝つことができなくて稼げないので注意が必要です。

自分でアクシーを買ってプレイするのは楽しいですが、とても大変です。
というのは自分で実際にプレイする前に、ゲームのキャラクターを選ばければいけないから。

しかもその選んだキャラクターの強さが稼げる金額に直結しています。
金額が高いアクシー=強いわけでもなく、【レジェンド・レア】のようにわかりやすい指標もありません。

そのため攻略サイトやTwitter、youtubeなどで事前に情報収集して、購入するアクシーを厳選する必要があります。

【メリット】
自分で好きなアクシーを選んで、稼いだ金額はすべて自分で手に入る。

【デメリット】
アクシー選びに失敗すると、全然稼げない。
初期投資にそれなりの金額がかかる。

しかし、初期投資することなく稼ぐ方法もあります。

それは、アカウントを貸してもらって稼ぐ方法です。

アカウントを借りて稼ぐ

Axie Infintyはアカウントを複数作ることができ、そのアカウント情報を貸し出す事が運営で認められています。
(一人が複数のアカウントを同時にプレイすることは禁止されています)

【スカラーシップ制度】と名前がつけられている仕組みで、
アクシーを買って貸し出す人を[マネージャー]
アカウントを借りてゲームをプレイする人を[スカラー]

と呼びます。

スカラーはアカウントを借りて遊べるため、初期費用なしで始める事ができます。
ただ、マネージャーにアカウントを借りている対価として、獲得したSLPをマネージャーとスカラーの間で分配するので獲得した100%分稼ぐことができません。

スカラーの利点はなんといってもリスクがほぼないこと。
(マネージャーに仮想通貨の持ち逃げ・未払いのリスクもあるが聞いたことはない)

自分でAxie Infinityを始めたいと思うと10万円かかるところを無料で始められ、しっかりと稼ぐことができ、ゲームに慣れる事ができるため、スカラーから始める人が大多数です。

スカラーのデメリットはマネージャー次第で稼げる金額が変わること。

プレイヤー自身の技術も必要ですが、そもそも使うアクシー3体が弱いと全然稼ぐことができません。

SLPの相場や報酬割合によって金額は異なりますが
・ハズレのマネージャーだと毎月5千円以下
・アタリのマネージャーだと毎月1万円~2万円
と手に入る金額が大きく異なります。
(1SLP=5円換算)

マネージャーは法人・ギルド・個人など形態は様々でTwitterやdiscordでスカラー募集をしています。

スカラーになるときにチェックするべきところ

・信頼できそうな人か (未払い&逃亡の可能性)
・他のスカラーの実績を公開しているか(自分がどれくらい稼げるか予想)
・支払いの割合(スカラーの報酬は3割~5割が多い)

当サイトでも定期的にスカラー希望者を募集しているので、興味がある人はDiscordへご登録ください。

【メリット】
自分で好きなアクシーを選んで、稼いだ金額はすべて自分で手に入る。

【デメリット】
アクシー選びに失敗すると、全然稼げない。
初期投資にそれなりの金額がかかる。

アカウントを貸して、お金を稼いでもらう

アカウントを貸して稼ぐ立場の人を【オーナー】と呼びます。
(アカウントを借りる立場をスカラーと呼ぶ)
Axie Infinityはアカウントを複数作成し、貸し出すことが認められているので、大量のアクシーを購入してアカウントをたくさんつくり、ゲームで遊んでくれる人を募集します。

貸したアカウントで獲得した仮想通貨はオーナーである自分しか引き出すことができません。
(ゲームアカウントと口座のパスワードが別)
スカラーに貸して遊んでくれた対価として、あらかじめ設定した報酬を支払うのが通常の流れです。

スカラーへの報酬はオーナーが各自設定するので、日本円でも仮想通貨でも大丈夫です。
(ほとんどの人は獲得した仮想通貨の30%~50%程度を支払っています。)

オーナーのメリットは、自分でゲームしなくても仮想通貨が手に入ることです。
自分で遊ぶと稼ぐ金額に限界がありますが、たくさんアカウントを作れば作るほど、獲得できる仮想通貨は多くなります。

しかしデメリット(リスク)がかなりあるので注意が必要です。

・最初にアクシーを買う必要があるので、まとまった金額が必要。
・強いアクシーを買わないとスカラーに遊ばせても稼ぐことができない。
・スカラーがサボって仮想通貨を稼がない。
・強いアクシーを買ったのに、スカラーがゲーム苦手で思っている程稼げない。
・Axie Infinityでもらえる仮想通貨の相場が暴落→赤字のまま終わる。

Axie Infinityのオーナーはそれなりのリスクが伴なうので【儲かる話】として考えないほうがよいと私は考えています。

それでも1年以内には原資回収できる事がほとんどなので、利回りを考えると投資対象として非常に優秀です。
オーナーになると契約や支払いなど必要な作業が増え、所得が増えるので税金について考える必要がでてきます。

比較的簡単に始められる投資ではありますが、自己判断・自己責任で始めてみてください。

【メリット】
自分で遊ぶ時間がなくても、稼ぐことができる。
投資すればするほど、リターンに期待ができる。

【デメリット】
Axie Infinityについて知識がないと、良いアクシーを選べない。
良いスカラーを探さないといけない。
契約書や支払い、税に関することなどやることが増える。
原資回収できないままブームが去ってしまう。

アクシーを増やして、売る(ブリード)

ゲームをプレイするのにアクシーが必要なのはおわかりいただいてると思いますが、そのアクシーを販売しているのはゲーム会社ではなく、私達プレーヤーです。

アクシーは生き物という設定で、ブリード・繁殖させる事ができます。

当然市場では弱いアクシーが安く売られ、強いアクシーは高値で販売されています。
(その販売価格もプレーヤーが設定しています。)

▼マーケットプレイスで販売中のAxie

強いアクシーを生む事ができれば、それは高値で売ることができるので、ゲームをプレイしないで強いアクシーを生み出す事に専念しているブリーダーという立場で稼ぐこともできます。

ブリーダーはこれから流行するであろうアクシー、強いアクシーを理解していないとできませんが、Axie Infinityの大原則【3体もっていないとゲームができない】というルールがあるため、新規プレーヤーが増えている今は確実に売れるので、大きく稼げるチャンスがあります。
(弱いアクシーだと売れないので注意)

繁殖するにはアクシーが必要なのと、SLPとは異なる仮想通貨が繁殖費用として必要なのでノーリスクではありません。
アクシーが売れた時に始めて利益になるので、利益を生むには長期的な計画が必要です。

【メリット】
Axie Infinityの人口が増えれば必ず買う人がいるので、
強いアクシーを生み出せれば確実に稼げる

【デメリット】
Axie Infinityについて知識がないと、強いアクシーを産めない。
売れるまではずっと赤字なため、資金に余裕が必要。

以上の4つが、Axie Infinityでの大きく分類したときの稼ぎ方です。

ここからはAxie Infinityのゲーム内容について説明していきます!

Axie infinityのゲーム内容

「Axie infinityが稼げるゲームだってことは分かった。1日中やればそれだけ稼げるの?」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

Mari
アクシーのゲームシステムについて順番にお話しますね。

ゲームのプレイモードには
①コンピューターと戦うアドベンチャーモード。
②他のプレーヤーと戦うアリーナモード。
この2つがあります。

たくさん稼ぎたいのであればこの2種類のモードを毎日プレイする必要があり、デイリークエストという毎日のタスクをクリアする事一番稼げる方法になります。

エネルギー制度による、稼げる上限

Energy(以下エネルギー)制度があり、所有しているアクシー数によりアカウントのエネルギー量が変わります。
【アドベンチャーモードのクリア】or【アリーナモード(対人戦)に挑戦】すると1エネルギーを消費します。

【アクシー所有数によるエネルギー量】

3~9体   20エネルギー
10~19体 40エネルギー
20体以上  60エネルギー

エネルギーは毎朝9時にリセット&付与されます。
エネルギーは非常に重要で、エネルギーがあるときに対人戦で勝つと仮想通貨(SLP)を獲得できます。
つまり、1日中プレイしていてもSLPを獲得することができません。
エネルギーがない状態で稼げるのはアリーナモードですが、こちらも1日で稼げる上限が定められているので遊べば遊ぶほど稼げるいうことはありません。

エネルギーがあれば、対人戦で勝つことでたくさん稼げるので強いアクシーが必要&ゲームが得意な人が求められます。

Mari
アドベンチャーモード、アリーナモードについて詳しく説明しますね。

アドベンチャーモードについて

アクシーの経験値とSLPを獲得できるモード。
アドベンチャーモードでは、アクシーのレベルをアップすることができ、より強力な敵に勝つことで多くの経験値・SLPを獲得できます。
※アクシーのレベルはアドベンチャーモード内だけで反映。

回数無制限でプレイできますが、経験値を獲得できるのはエネルギーがあるときだけ
SLPはエネルギーがなくても獲得でき、1日最大50SLPです。

敵が強いStageほどSLPを多く取得できる仕組みになっており、レベルをあげないと 1日上限の50SLPを獲得するのに1時間程かかります。
レベルをあげれば50SLP獲得するのに10分かかりません。

アリーナモードについて

アリーナモードは対人戦(以下PvP)で勝つことができればSLPを獲得できます。
アリーナモードは勝っても負けてもエネルギーを1消費します。

アリーナモードでは自分と同じ強さの対戦相手とマッチングする仕組みになっており、
MMR(レート)と呼ばれる数字が割り当てられます。対戦に勝つと数字が増え、負けると数字は減ります。

Mari
MMRは高いほうが強い!ということです!

このMMRは仮想通貨を稼ぐことに直結していて、対戦に勝った時に仮想通貨を獲得できます。
そして、MMRが高いほど稼げるので強いアクシーとプレイヤーの技術(知識)が求めらます。

なので日々技術を磨いて、たくさん勝つこと=たくさん稼ぐということになります。
獲得できる仮想通貨(SLP)は決まっており、強い人と弱い人と大きな差があります。

▼MMRごとの獲得SLP量

MMR(レート)SLP
800~9001SLP
1000~10993SLP
1100~12996SLP
1300~14999SLP
1500~179912SLP
1800~199915SLP
2000~219918SLP
2200~21SLP

MMRが800以下になると勝ってもSLPを獲得することができず、さらにアドベンチャーモードの50SLPも獲得できなくなります。

これは運営が最近変更したルールで、機械でプログラムされた疑似プレーヤ【bot対策】だと言及しています。

MMR800以下にな理想な場合はアリーナモードで稼ぐのを諦めて、毎日【アドベンチャーモードの50SLPだけ稼ぐ】といった方針の転換もできるので、弱いアクシーを買った場合でも全く稼げないということではないので『MMR800以下だとSLPを取得できない』というルールは必ず覚えておいてください!

デイリークエストについて

朝9時に更新されるデイリークエストでは、

  1. この画面を開いてCheck Inをクリック
  2. アドベンチャーモードを10回クリア
  3. アリーナで5勝

この3つの条件を達成することで25SLPを獲得できます。

Mari
アリーナモードは5勝がちょっと大変!

25SLPと少しだけですが、毎日クリアすれば一ヶ月で750SLP。
1SLP=4円だとしたら3000円分になるので毎日欠かさずやっておきましょう!

Axie Infinityを始める前に知っておくべき注意点は?

「Axie Infinityって稼げるし、楽しそう!」って思ってくれた方もちょっと待って!
私がゲームを始める前に気になって調べたことをまとめました。

不安なく始めるために、目を通してみてくださいね。

リスクを承知で始めること

Axie Infinityをプレイするリスクはあります。

初期コストがかかるとお話しましたが、当然ゲームをプレイしないと回収できなくなります。
スカラーを雇ったとしても、契約通り働いてくれない可能性も十分あります。

さらに、ゲームバランスの調整が入って、自分が所有しているAxieが弱くなってバトルで勝ちにくくなる・資産としての価値が下がるなども考えられます。

Mari
ただ、リスクがあるということはチャンスがあるということ。
どこまでリスクを許容できるかを判断して始めましょう!

未成年でもAxie Infinityをプレイできる?

Axie Infinityは18歳未満のプレイを禁止しているので、18歳以上であればプレイ可能です!

ただし注意点として、暗号資産を扱う取引所での多くは未成年だと口座開設ができません。
ゲームプレイに必要なアクシーを購入するために日本円をETHに換金しなければならないのですが、それを行うための取引所を使えないので、家族など身近な方に助けてもらう必要があります。

自分でアクシーを買わなくても、スカラーとしてプレイすることは可能ですが、所得が増えるということに注意が必要です!

Mari
所得が増えると扶養や税金の問題がでてくるので、家族に迷惑をかける場合があります。
大学生でも必ず親に話しましょう!

ゲームをプレイするのにお金はいくら必要?

約10万円は必要(※)

  • どのAxieを購入するか
  • その時のETHやAXSの価格

によって変わるので一概に言えませんが、Axie1体につき約3万円かかります。

その他、取引所を利用する際に手数料などがかかるので余裕を持って資金を用意しましょう!

英語表記だけど英語を読めない人でも遊べる?

英語が分からなくても遊べます!

Mari
このサイトは、迷うことなくプレイできるように記事を書いています!
迷った時は、記事を見てみてくださいね!

遊ぶ端末は何?

パソコンまたはスマホがあれば遊べます!

Mari
iPhoneアプリはユーザー数が限られてるので注意!

パソコンだけでもプレイは可能ですが、スマホでも遊べるのでできればAndroid端末を用意しましょう!

iPhoneアプリは存在するんですが、現状ユーザー数が限られているのでアイフォンで遊ぶことを前提にしないほうが良いです。

Axie Infinityの為にAndroid端末を買う場合は最低スペックなど考慮した端末選びも必要です。
できるだけ安い端末を厳選しているので下記の記事を参考にしてみてください!

初期費用を回収するまでどれくらい?

原資回収は4ヶ月~1年を目安に。

原資回収は人によって全く異なるので参考にしないこと!
SLPを稼ぐためには、アリーナで勝ち、MMR(レート)を上げていくことが大切になってきます。

その為には強いアクシーと勝つ技術が必要なので人によって毎日稼げる金額が異なります。
また稼いだSLPの価格も日々変動するので、始めたときの状態で計算しても計画通りにいかない場合あります。

Mari
一例として、私がマネージャーとして初期投資したお金は約6ヶ月で回収しました!

Axie Infinityを始める手順は?

Axie Infinityをプレイするには、Axieを購入する必要があります。
その初期コストが払えるのか、払えないのかによって、手順が異なるので当てはまる方を選んでください。

Axieを自分で買える人の始め方

Axieを買う・・・前に、現金をETHに換金する必要があるので、暗号資産を取り扱う取引所の口座開設から始めましょう!

【ゲームを始めるまでの手順】

  1. 取引所の口座を開設し、ETH購入
  2. METAMASKのアカウント作成
  3. Roninウォレットの口座を開設
  4. Axieを買う
  5. Axie Infinityをダウンロードする

※こちらの記事で分かりやすく解説しています!

Axie infinityを始めるなら今!

「暗号資産が関わってるってことは、もう人気が出ちゃってるし今更始めても遅いのかな?
それに、急にサービス終了とかしたりして・・・」

「プレイが上手い人や強いアクシーを持っている人には勝てないんじゃない?」
と思った方も安心してください!

もちろん、MMRを上げるには、プレイヤー自身の知識や経験が必要になってきます。
一方で、今強いとされているAxieも今後ルール変更やステータスなどの調整が入る可能性があり、今から初めて一から知識や経験を積んでいっても無駄になることはありません!

また、Andreessen Horowitz(a16z)という有名ベンチャーキャピタルから1億5,200万米ドル資金を調達するなど、Axie Infinityが今後も開発・継続していく可能性は高いです。

今から始めても十分チャンスがあるので、気になる方は始めてみて下さいね。

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

遊び大好き人間
【戦績】
ブロックチェーンゲームJobtribes
2021_世界戦5位
ソフトダーツ
Countupハイスコア1103
【好きなゲーム】
テトリス、ルミネス、リズム天国、FF4

目次
TOPへ
目次
閉じる