日本最大級のゲームギルドLGGが運営するGameFi攻略サイト

仮想通貨の税金対策に役立つツールはこれ!自動計算で楽かつ安心

仮想通貨の取引をはじめて、利益が出てきている人も多いのでは。ただ、心配なのは税金。

せっかく稼いでも、申告漏れで大きな影響になることは避けたいですよね。

ただ、税理士に頼むほどまででもないかも…と思う人へ、他の仮想通貨運用者が使っているツールを紹介します☺

目次

グローバルトップ1:Koinly

私の周りに聞いた中でも、このツールが一番人気でした…Koinly!

世界でも多くの仮想通貨投資家が使っているとのこと。日本語対応しています。

ウォレットや取引所を登録することで、その履歴を読み取り、自分の住んでいる国での税金を自動計算してくれる優れもの。

自分の取引が税金に影響していないか確認するだけであれば、無料プランで問題ないかと思います。

ただ、取引量が多く(目安年間1,000以上)、日々自動で取引を記録してくれる機能が欲しい人は有料プランがおすすめです。

例えばHolderプランであれば、年間99ドル=

ちなみに!下記のリンクから登録すると20ドル分割引されますのでもしよければ使ってくださいね

日本語対応で安心:Cryptapt

日本の株式会社クリプタプトが運営している税金損益計算ツールです。

取引所から履歴書をアップロードすることによって、ツール内で仮想通貨の損益計算を行ってくれる仕組みです。

まずは無料デモの体験ができるので、登録して様子をうかがってみるのもありでしょう。

損益計算する際に、過去の1日の平均取引額ではなく、その取引時間を忠実にみて計算してくれるため正確な計算を行ってくれることが特徴です。

無料~億り人プランまであり、海外取引所の履歴を計算したい場合は、お試しプランからの契約が必要になります。

まとめ

仮想通貨の損益計算ツール2つを紹介しました。

自分で行うよりも計算ツールを使った方が圧倒的に早く正確ですよね。

ちなみにどちらのツールとも、オプションで税理士へ相談することが可能なため、どうしても不安なときはツール経由で相談することができます。

うまく活用して後々損することのないように、しっかり対策をしていきましょう!

参考になったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Axie Infinityのスカラーでコツコツプレイ中(MMR2000前半)
同じP2EのJob Tribes, Mir4, など色々齧るミーハー。
攻略情報を先読みしないとゲームできない派。

Twitterでは最新情報を呟き!気軽に話しかけてください~
https://twitter.com/kyoto00maccha

目次
TOPへ
目次
閉じる